exnessの口座開設

ここではexnessの口座開設について順を追って見ていきましょう。
まずはexnessの公式ホームページ(URL: https://www.exness.com/ja/)にアクセスします。

exness-01

黄色の「今すぐ開始」ボタンをクリックして口座開設を進めていきましょう。

exness-02

最初に行うのが「新規会員登録」です。

「居住国/地域」はJapan(日本)を選択しましょう。

「メールアドレス」、「パスワード(8-15文字および大文字/小文字を両方使用する/数字とアルファベットを組み合わせる)」を設定し、米国での納税義務がないにチェックが入っていることを確認し「続行」ボタンを押します。

そうすると登録したメールアドレス宛に「パーソナルエリアへのログイン情報」ほか合計3通のメールが届きます。

exness-05

「パーソナルエリアへのログイン情報」メール

exness-06

「You have successfully registered your trading account」メール
※デモアカウント開始のメールも併せて届きますがここでは割愛します。

exness-09

「パーソナルエリアへのログイン情報」メールで、「取引口座を開設する」ボタンをおすとマイページが表示されます。取引開始にはプロフィール情報を完成させる必要がありますので、「実際に取引する」ボタンを押しましょう。

exness-04 exness-07

電話番号を入力すると認証コードが携帯電話に届きますので、6桁のコードを入力し「続行」を押します。

exness-08

続いて「個人情報」を入力します。

「名」、「姓」、「生年月日」、「住所」を入力し、「次へ」を押しましょう。

exness-09

この段階で基本情報の入力が完了しました。

しかし現在の入金限度額が2000ドルとなること、かつ出金ができないという制限があるため、本人確認書類の登録と詳細情報の入力を行う必要があります。「プロフィールの確認」ボタンを押してこれらの情報を入力していきましょう。

exness-10

「職業/業種」はプルダウンメニューから該当するものを選択しましょう。
「雇用状況」については、「就業中(フルタイム)」、「自営業」、「パート・アルバイト」、「無職」、「学生」、「退職者」から選びます。

exness-11

「取引経験」ですが、自身のFX経験をもとに該当するものを選んでください。
「口座開設の理由」は「投資」、「ヘッジ」、「投機」から選びます。

exness-12

「年収」および「財産総額」は「20万USD超」、「$100,000 – $200,000」、「$50,000 – $100,000」、「$20,000 – $50,000」、「$0 – $20,000」の5つから選択します。大体の金額で構いません。

exness-13

収入。財産の出所は「預金」、「雇用/事業収益」、「家賃収入」、「借入金/ローン」、「年金」、「相続」の中から複数選択可です。

情報をすべて記入、選択したら「次へ」ボタンを押し、「本人確認の認証」を行います。

exness-14

「本人確認」では以下のことを設定します。

「国籍は」Japanが選択されていますので、そのままでOKです。

「本人確認書類の種類」は提出する本人確認証を選択します。

選択可能なものは「パスポート」、「国民IDカード(マイナンバー)」、「運転免許証」、「永住許可」です。

普通の方はパスポートか国民IDカード、または運転免許証のいずれかになると思いますので準備しておきましょう。

本人確認書類の撮影にはいくつか規定があり

・鮮明に情報が読み取れること
・4隅が完全に見えること
・裏面に情報が記載されている場合は

裏と表の両方を提出することのすべてを満たす必要があります。

exness-15アップロードする本人確認書類が決まると写真のアップロード領域が表示されます。ドラッグ&ドロップしてファイルをアップロードしましょう。アップロードし終わると「確認して実行」ボタンに変わりますので、ボタンを押して次へ進みます。

exness-16ファイルをアップロードすると、自動検証に入ります。数分待って審査に特に問題なければ、次からは「居住確認」を対応していきます。

exness-17

居住確認用資料としては以下のようなものが可能です。

・金融機関預金残高確認書
・公共料金の領収書
・インターネット/ケーブルテレビ/電話料金の領収書のうちいずれか一点
・納税確認書
・住民税納付確認書
・お客様ご本人宛に政府・自治体により発行された書類

注意点としては「6ヶ月以内に発行されたものであること」および「フルネームと住所が記載されていること」が条件となります。アップロードし終わると「確認して実行」ボタンに変わりますので、ボタンを押して本人確認同様に次へ進みましょう。

exness-18

先ほどと同様に書類の自動検証に入りますのでしばらく待ちます。

exness-19

居住確認が認められれば、一通りの手続きが完了します。

あとは入金を行って取引を開始していきましょう。